漫画月

漫画のご紹介。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
3週間に及ぶ出張がようやく終わり、ホッとしています。
職場でも漫画好きと認知されているようで、今回の出張にもデスノートと鋼の錬金術師を持って行きました。
「デスノとハガレンが読みたい」
先輩の頼み(=命令)は断れませんよ。

兄帰る 兄帰る
近藤 ようこ (2006/10/30)
小学館
この商品の詳細を見る
結婚直前に失踪し、交通事故で命を落とした男の足取りを、家族と婚約者が追う物語。
男の家族や婚約者は、それぞれ普段の生活や過去を背負い、男の旅先で様々な人々の人生に触れていきます。
本当にシンプルな画と描写で、これだけ味わいを出す。近藤ようこはやっぱり巧いです。
華やかではないものの、それぞれがこれからに希望を見出していく展開は心地よい。
これぞ大人の漫画でしょう。

ういういdays 4 (4) ういういdays 4 (4)
犬上 すくね (2006/11/07)
竹書房
この商品の詳細を見る
今巻も、高校生たちのあどけない恋愛模様が、読んでいるこちらが恥ずかしいくらいに初々しいです。
潮のお兄さん夫婦がピックアップされているのが、個人的にうれしかったです。
彼女の着替えを見てしまったり身体に触れたりするたびに、動揺してしまう潮の姿に、ついつい学生時代の自分を重ねてしまいます(ウソ)。
性の低年齢化が叫ばれる今日、貴重なおとぎ話ですね。

課長の恋 三回戦 (3) 課長の恋 三回戦 (3)
九州 男児 (2006/11/10)
リブレ出版
この商品の詳細を見る
極々一部に旋風を巻き起こしたBLギャグコミックもついに完結。
こちらにははなから初々しさのかけらもありませんでした。
ビデオ男優や自衛業など、新キャラを続々投入して、最後まで勢いを殺さず走り切った感があります。
九州男児の次回作に、期待大です。
スポンサーサイト

出張お疲れ様です。マンガが語れる職場とは羨ましいです。
こちらはマンガのマの字も出ないので…。
ところで、以前紹介された未来日記を読みましたがヒロインが怖すぎです。

2006.11.13 21:30 URL | グリフィス1 #- [ 編集 ]

漫画トークも大変ですよ。
いきなりマニアックな話題振っても引かれますし(笑)。
『未来日記』は、続き買うかは微妙です。
やっぱり『課長の恋』の方が数倍・・・。

2006.11.18 02:06 URL | hachigiku #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://newwell.blog60.fc2.com/tb.php/40-eb2c5a7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。